借金すらできない僕の人生

私は大学を中退してから病気をして職に就けずに毎日家に引きこもっている生活をしていました。
当然収入もないし、人とのかかわりもない。寂しい生活です。

 

昔の仲間が結婚し、家を建て、貯金は何百万円だとか話しているのを聞くといたたまれなくなります。
自分にはそのどれもが手に入らないからです。同年代の人たちが楽しそうに飲み会の話をインターネットにあげていたりすると、
自分もそういった人の輪の中に加わりたいなと思う反面、それが出来ないことがつらいです。

 

お金は親から小遣いをもらっていますが、いつまでもそういった生活を続けているわけにはいきません。
無理をしてアルバイトをしていた時期もありますが、やはり無理をしているとどこかにほころびが出てくるもので、
上手くいかなかったり、遅刻したりと、結局続きませんでした。

 

生活保護を申請しようとしても、やはり、世間的に障害者と認定を受けることには抵抗があります。
結婚も人付き合いも限られてくるからです。昔の友達に会ったとき、今何してるのと聞かれて、
生活保護とは言えないし、どこか世間体とプライドが邪魔をします。お金にも困っています。

 

年収は月2万円の小遣いだけ。24万円です。三十近くになっているのに未だにお年玉をもらっていて、
合計で約30万円。これが私の収入です。最近は在宅のバイトも始めたのですこしましになってきましたが、世
間一般の人と比べると段違いです。解決策は未だにありません。

 

病気が治る事を望みに日々生活していますが、治る兆候はありません。悪くなっていくばかりです。
このままいくとどうなるだろうかと考えると不安になってくる日々です。親がいなくなったときどうなるかと思うと…考えたくありません。

 

今はそういった事を考えないで現実逃避をしていたいです。そうする事でしか自分を保つことができません。
自立して普通の家庭を持って、子供をつくって幸せに暮らす。そういったなんでもない幸せが手に入らない事が悲しいです。

 

この間、試しに婚活サイトを覗いてみました。すると、最低条件が年収200万円だったりして、
私のような人間ははじめから相手にされません。あるサイトは登録しようにもフリーターは登録すらできませんでした。
おまけに病気持ちです。貯金は10万円です。車も買えないし、買う以前に病気の影響で運転する事すらできません。
お金があれば最低限の生活は出来るのでしょうが、仕事もないし、在宅ワークでは収入も限られます。

 

未来を考えるとつらい事ばかりです。解説策はありません。1年前までは出歩く事が出来ました。
今は電車に乗るのもつらいし、外を歩いていると頭がふらふらします。家の中から出られなくなりました。
ただ、隅っこのほうに少しずつ押しやられていくだけです。一人では買い物に行くのも不安です。

 

このまま病気が悪化すれば病院に閉じ込められるかもしれません。解決策もなくただ、
日々をぼんやりと生きています。お金と健康がないとなにも出来ません。それを持っている人は幸せです。

 

当初の趣旨とだいぶそれましたが、なんでもない普通の人にその事が伝われば幸いです。

 

>>>トップページに戻る